So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

バッファローの無線LAN親機に深刻な脆弱性、今すぐバージョン確認を [update]

 バッファローは23日、同社の無線LAN親機(Wi-Fiルータ)「WXR-1900DHP2」に深刻な脆弱性があったことを明らかにした。問題は2016年10月に修正済みなので、ファームウェアを更新したことのない方は、早急に確認していただきたい。

続きを読む


週末フィッシングで5ブランドに集中砲火――「精巧な偽物」見分けるチェックポイント [フィッシング]

 先週末から週明けの26日朝にかけて、複数のブランドを装うフィッシングメールがばらまかれた。拙い日本語ですぐに偽メールとわかるものも多いが、うっかりクリックしてアカウント情報やクレジットカード情報を騙し取られないよう注意していただきたい。

続きを読む


2018年1月のフィッシング事情――アップル、アマゾン、LINE、新たに楽天カードも [フィッシング]

 実在する企業やサービスを装ったメールやSMSで偽のWebサイトに誘導し、ログイン情報やクレジットカード情報などを騙し取るフィッシングが、元日を除く30日間、毎日続いた。繰り返し行われるアップル、アマゾン、LINEに加え、1月もクレジットカード会社を装うフィッシングが観測された。

続きを読む


アップル、特定の文字でクラッシュする問題に対処するアップデータ公開 [update]

 アップルは20日、特定の文字を使用するとメモリー破壊が発生する問題に対処するアップデータを公開した。この文字を表示するだけで、アプリがクラッシュしてしまう。

続きを読む


副業詐欺に注意、在宅ワークで収入アップのはずが多額の出費に [トラブルの予防]

 消費者庁は19日、在宅ワークをうたいホームページ作成料などの名目で多額の金銭を支払わせていたとして、事業者2社を公表し注意を呼びかけた。被害総額は4400万円にのぼるという。

続きを読む


37%がネット上でリスクを経験、61%が「悪影響が残った」(マイクロソフト調査) [インターネット]

 国際記念日の「Safer Internet Day」(2月6日)に合わせ、マイクロソフトがオンラインリスクの経験とその影響に関する最新調査の結果を発表した。調査対象の23か国の中で、日本は「オンラインリスクを経験したことがある」とした人が最も少なかった。

続きを読む


グーグル、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome64」の最新版公開 [update]

 グーグルは14日、「Google Chrome 64」の最新安定版を公開した。対象はWindows、Mac、およびLinux。

続きを読む


アドビ、深刻な脆弱性を修正したAcrobat Readerの最新版公開 [update]

 アドビシステムズは14日、PDF閲覧ソフト「Acrobat Reader」の最新版を公開した。深刻な脆弱性が修正されており、同社では早めにアップデートするよう呼びかけている。

続きを読む


マイクロソフト、2月度の月例セキュリティパッチを公開 [update]

 マイクロソフトは14日、2月度の月例セキュリティパッチ(セキュリティ更新プログラム)を公開した。深刻な脆弱性が多数修正されており、同社はできるだけ早期にパッチを適用するよう呼びかけている。

続きを読む


「サイバーセキュリティ月間」開催中――全国でイベント展開、特設ページも [お知らせ]

 2月1日~3月18日は、政府が定めた「サイバーセキュリティ月間」にあたる。サイバーセキュリティについての関心を高め、理解を深めてもらおうとさまざまな取り組みが行われている。

続きを読む