So-net無料ブログ作成

ネット検索やSNSの「モデルオーディション」情報に注意――高額レッスン料詐取 [トラブルの予防]

 国民生活センターは、タレントやモデルのオーディションを受けた後にトラブルに巻き込まれる場合があるとして、注意を呼びかけている。同センターが発行するメールマガジン「子どもサポート情報」では、インターネットで見つけた情報がきっかけとなったケースが紹介されている。

続きを読む


アップルかたるフィッシングメールに新パターン――iCloudに不正ログインと偽通知 [フィッシング]

「あなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があったとApple ゲームのセキュリティチームは発見しました」として、セキュリティ質問を再設定するよう促すメールが11日にばらまかれた。

続きを読む


「詳しくはこちら」クリックに注意――自然な日本語のマルウェアメールが続々 [ウィルス/不正アクセス]

 実在企業を装ったメールを送り付け、「詳しくはこちら」のリンクをクリックさせてマルウェア(ウイルス)に感染させようとする攻撃が、先月下旬から相次いで確認されている。メールは違和感のない日本語で書かれており、十分な注意が必要だ。

続きを読む


マイクロソフト、月例セキュリティパッチを公開。「Office 2007」サポート終了 [お知らせ]

 マイクロソフトは11日、10月度の月例セキュリティパッチ(セキュリティ更新プログラム)を公開した。深刻な脆弱性が多数修正されている。また、Office 2007の更新は今回が最後となる。

続きを読む


「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」開催中 [ネットリテラシー]

 毎年10月は、政府が定めた「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」月間だ。今年も、インターネットを利用する全ての人にサイバーセキュリティの重要性について認識を深めてもらおうと、ASEAN諸国と連携して普及啓発活動が行われている。

続きを読む


9月の国内フィッシング事情--アップル、LINE、アマゾン常態化、クレカ情報狙いも [フィッシング]

 実在する企業やサービスを装ったメールで偽のWebサイトに誘導するフィッシングが、9月も連日続いた。常態化したアップル、LINE、アマゾンに加え、オンラインゲームやSMSで誘導するGooglePlayのフィッシングも観測された。

続きを読む


アップル、「macOS High Sierra 10.13追加アップデート」を公開 [update]

 アップルは6日、2件の脆弱性を修正したMac用OS「macOS High Sierra 10.13」用の追加アップデートを公開した。

続きを読む


「リスト型攻撃」相次ぐ――同じID・パスワードの使いまわしに注意 [トラブルの予防]

他人のポイントを使って商品を騙し取っていた容疑者グループが先月摘発され、不正アクセスの手口となった「リスト型攻撃」がテレビや新聞で話題となった。摘発されたグループの犯行自体は昨年のことだが、リスト型攻撃は今もなお繰り返し行われている。

続きを読む


モジラ、深刻な脆弱性を修正した「Firefox 56」公開 [update]

モジラは29日、Webブラウザ「Firefox」の最新版「56」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、Linux、Android。法人向けの延長サポート版(ESR)「52.4」も公開されている。

続きを読む


実在企業装うDL型マルウェアメール相次ぐ――リンク先クリックで感染のおそれ [ウィルス/不正アクセス]

Excelなどの文書ファイルをメールに添付した、添付型のマルウェアメールが度々ばらまかれる中、今度はリンクをクリックさせるダウンロード型のマルウェアメールが相次ぎ報告されている。実在する企業を装う日本語が適正なメールなので、誤ってクリックしないよう注意していただきたい。

続きを読む