So-net無料ブログ作成
検索選択

モジラ、深刻な脆弱性を修正した「Firefox 52.0」公開 [update]

モジラは8日、Webブラウザ「Firefox」の最新版「52.0」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、Linux、およびAndroid。法人向けの延長サポート版(ESR)「45.8」も公開されている。

続きを読む


2017年2月の国内フィッシング事情――アマゾン、アップル、グーグルを装う手口 [フィッシング]

 実在する企業やサービスを装ったメールやSMSで偽のWebサイトに誘導し、アカウント情報やクレジットカード情報などを騙し取ろうとするフィッシングが、2月も繰り返し行われた。前月に続き、LINEの乗っ取りとクレジットカード情報を狙う攻撃が頻発している。

続きを読む


実在企業名で「有料動画の未納料金が発生している」と脅すSMS詐欺に注意 [成りすまし]

偽のDMM.comをかたり、利用した覚えのない有料動画サイトの未払料金をSMS(ショートメッセージ)で請求する事業者の相談が増えているとして、東京都と消費者庁は2月28日、注意を呼びかけた。

続きを読む


ワープロソフト「一太郎シリーズ」に脆弱性、アップデートモジュール公開 [update]

ジャストシステムは23日、ワープロソフト「一太郎シリーズ」に脆弱性が見つかったとして、問題を修正するためのアップデートモジュールを公開した。発見者のブログによると、任意のコードが実行できることを実証したとしており、早急にアップデートモジュールを適用するようおすすめする。

続きを読む


「日本マイクロソフトセキュリティチーム」かたるフィッシングメールにご用心 [フィッシング]

差出人を「日本マイクロソフトセキュリティチーム」に偽装した「セキュリティに関する警告」という内容のメールが、先週末から大量にばらまかれている。クレジットカード情報などを騙し取るフィッシングサイトに誘導する偽のメールなので、騙されないよう注意したい。

続きを読む


2016年の人身取引被害が倍増--きっかけはSNS、警察庁が対策DVD紹介 [トラブルの予防]

警察庁は2月16日、昨年の人身取引(トラフィッキング)事犯の検挙状況について公表した。日本人の被害者数は2015年からほぼ倍増しており、10代を含む若年層が多いことや、被害のきっかけはSNSでの出会いが多いことがわかった。警察庁は、こうした被害について警告するセキュリティ対策DVDを紹介している。

続きを読む


マイクロソフト、IE/Edge用「Flash Player」のセキュリティパッチ公開 [update]

マイクロソフトは22日、Windows 8.1/10上のInternet Explorer 11およびEdgeが搭載しているAdobe Flash Playerの脆弱性を修正するセキュリティパッチ(セキュリティ更新プログラム)を公開した。Windows Updateを通じて配信されており、自動的に更新される。

続きを読む


「サイバーセキュリティ月間」開催中――全国でイベント展開、特設ページも

2月1日~3月18日は、政府が定めた「サイバーセキュリティ月間」にあたる。「#サイバーセキュリティは全員参加!」をキャッチフレーズに今年も、サイバーセキュリティについての関心を高め、理解を深めてもらうためのさまざまな取組みが行われている。

続きを読む


Windows 10/8.1ユーザーは要注意――EdgeとIEのFlash Playerは危険な状態 [機器のセキュリティ]

マイクロソフトの2月度パッチ(セキュリティ更新プログラム)の公開が延期された影響で、Windows 8.1/10上のInternet Explorer 11およびEdgeでは、内蔵のFlash Playerが脆弱性を抱えたままの状態となっている。

続きを読む


マイクロソフト、公開延期の2月度パッチは3月度パッチとまとめて配信 [update]

マイクロソフトは16日、公開延期となっていた2月度の月例パッチ(セキュリティ更新プログラム)を、3月度のパッチの一部として配信すると発表した。

続きを読む