So-net無料ブログ作成
検索選択
インターネット ブログトップ
前の10件 | -

スマホでのネット利用増-高校生72%、中学生52%、小学生25%が1日2時間以上(内閣府) [インターネット]

内閣府は2016年度の「青少年のインターネット利用環境実態調査」の調査結果(速報版)を発表した。スマートフォンホ(以下、スマホ)を使ったインターネット利用、無線LANの利用は引き続き増加しており、高校生の72%、中学生の52%、小学生の25%が1日2時間以上、スマホでネットを利用している。

続きを読む


新しい知見を楽しく学ぶ「情報セキュリティハンドブック」公開(NISC) [インターネット]

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は15日、インターネットの安全を学ぶためのハンドブック「ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブック」を公開した。2月に第1章のみを公開していた同書の完成版で、楽しみつつ最新情報を学べる内容となっている。

続きを読む


「その書き込み…誰かを傷つけていませんか?」集中キャンペーン実施中 [インターネット]

「ネット社会の健全な発展に向けた連絡協議会」(以下、「連絡協議会」)が、インターネットの健全な利用促進に向けた普及啓発キャンペーンを集中的に行う、秋の一斉行動「集中キャンペーン」を7日から20日まで実施している。

続きを読む


55歳以上の86%が「自分はサイバー犯罪の標的にならない」――実は危険がいっぱい [インターネット]

55歳以上のネットユーザーはインターネット上での行動が安全性に欠ける傾向にあり、サイバー犯罪の標的になりやすい――セキュリティベンダーのカスペルスキーが、21か国の16歳以上1万2546人を対象に行った意識調査の結果を発表した。

続きを読む


「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」月間スタート [インターネット]

2012年から毎年10月に開催されている「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」が、今年もスタートした。サイバーセキュリティ分野に従事する人材を求めて若者に訴求するイベントや、全国各地で開催される安全教育等のイベント、諸外国の専門家からのメッセージ寄稿、親子で楽しめる動画の案内など、多彩な内容だ。

続きを読む


今年上半期のサイバー犯罪~検挙件数・相談とも増加、標的型メール攻撃は1951件 [インターネット]

警察庁は15日、今年上半期の「サイバー空間をめぐる脅威の情勢等」について取りまとめ、公開した。標的型メールは1951件が確認され、多くは偽装した送信メールアドレスから非公開メールアドレスに送信されている。サイバー犯罪の検挙数は4247件、サイバー犯罪等に関する相談は6万6739件で、いずれも前年同期より増加した。

続きを読む


インターネットでトラブルにあうシニアが増加、60代で顕著(国民生活センター) [インターネット]

国民生活センターは8日、60歳代を中心としたシニア層から、インターネットを利用したコンテンツの料金請求に関するトラブルやインターネット通販に関する相談が多く寄せられているとして注意を呼びかけた。

続きを読む


子どもと保護者対象に、ネットに潜む危険をゲームやアニメ、ラップで学ぶ「夏休み特集」 [インターネット]

パソコンを利用する上で知っておきたいセキュリティの情報を集めたポータルサイト「ここからセキュリティ!」で、夏休み特集ページ「ネットの世界に潜む危険な誘惑に負けるな!」が公開されている。

続きを読む


「STOP!!パスワード使い回し!!キャンペーン2016」実施中(JPCERT/CC) [インターネット]

「パスワードリスト攻撃」による不正ログインの被害が後を絶たないことを受け、JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)はパスワードを使い回さないよう呼びかけるキャンペーンを今月1日に開始、31日まで実施する。


続きを読む


「サイバーセキュリティ月間」開催中、キャラクター採用で多彩な企画 [インターネット]

2月1日から、政府が推進する「サイバーセキュリティ月間」がスタートした。3月18日(サイバーの日)まで、日本全国でさまざまなイベントが予定されている。キャラクター「攻殻機動隊」の登場など、多彩なコラボ企画も展開中だ。

続きを読む


前の10件 | - インターネット ブログトップ