So-net無料ブログ作成

多数の無線LAN機器に影響する脆弱性が明らかに――通信が盗聴されるおそれ [トラブルの予防]

 無線LAN(Wi-Fi)の盗聴を防ぐ暗号通信規格に、盗聴される危険のある脆弱性が見つかった。悪用攻撃は今のところ確認されていないが、万一の盗聴に備え、ログイン時や重要な情報を入力する際には、HTTPS接続で錠前マークが表示されていることを確認することを心がけたい。

続きを読む