So-net無料ブログ作成
検索選択

サーバーソフトの欠陥でクレカ情報など流出――不正使用630万円 [ウィルス/不正アクセス]

 3月に判明したサーバーソフトウェア「Apache Struts 2」の脆弱性攻撃で、新たな被害が判明した。最大15万5千件の個人情報が流出したおそれがあり、これまでに197件、630万円のクレジットカード不正使用が確認されたという。

続きを読む


架空請求で高齢男性が被害5270万円――メールだけでなくハガキにも注意 [成りすまし]

 「有料動画閲覧」などを理由に未納料金の支払いを求める架空請求で、多額のお金を騙し取られる被害が発生している。架空請求はメールやSMS(携帯電話の番号あてに短文を送る機能)で送られて来ることが多いが、時には自宅宛てに郵便ハガキで届くこともある。

続きを読む