So-net無料ブログ作成
検索選択

ネット広告やSNSで若者が詐欺被害――「簡単」「短時間」「もうかる」話に注意 [特定商取引法]

 東京都に、インターネットをきっかけとしたトラブル相談が多数、若者から寄せられている。ネット広告を見て、あるいはSNSで知り合った人に呼び出されて、高額な支払いが発生する契約を結んでしまい、解約や返金に応じてもらえないという。就職や入学などで若者がトラブルにあいやすい今の時期、東京都はこうした甘言に騙されないよう、また被害にあったら一人で悩まず消費生活センターに相談するよう呼びかけている。

続きを読む