So-net無料ブログ作成

調査レポートから考える、ネットの危険やネットいじめから子どもを守る方法 [トラブルの予防]

セキュリティブランドのマカフィーとノートンが、子どものネット利用に関する興味深い調査レポートを公開している。日本の保護者が世界の平均と比べ、子どものネット利用に関して放任気味であることや、ネットいじめを気にかけつつも、とくに対策を講じていないことなどが示されている。

続きを読む


「架空請求詐欺」全体は減少、「有料サイト利用料金」名目の被害は増加 [フィッシング]

警察庁は2日、振り込め詐欺など「特殊詐欺」の2016年の被害状況をまとめ、発表した。インターネットがらみの被害に多い「架空請求詐欺」は、2012年以降続いていた増加に、ようやく歯止めがかかってきた。

続きを読む


LINE、アップルをかたるフィッシングに注意(対策協議会) [フィッシング]

フィッシング対策協議会は、6日にLINEをかたるフィッシングについて、翌7日にはアップルをかたるフィッシングについて緊急情報を出し、注意を呼びかけた。LINEは6日午前11時30分現在、アップルは7日午後2時30分現在、フィッシングサイトが稼働中だ。サイト閉鎖のための調査をJPCERT/CC に依頼しているが、類似サイトが公開される恐れがあるため、引き続き注意が必要だ。

続きを読む


2017年1月の国内フィッシング事情――著名企業やサービスを装う攻撃が頻発 [フィッシング]

実在する企業やサービスを装ったメールやSMSで偽のWebサイトに誘導し、アカウント情報やクレジットカード情報などを騙し取ろうとするフィッシングが、年明け早々から繰り返し行われた。前月に続き、LINE乗っ取りを狙う攻撃やクレジットカード情報を狙う攻撃が頻発した。

続きを読む


偽警告」の新手口に注意――MS社サイト酷似画面で警告メッセージを表示 [トラブルの予防]

Webサイトの閲覧中に偽の警告を表示する手口の相談が増えていることを受けて、情報処理推進機構(IPA)は1月31日、「偽警告の新たな手口に要注意!」と題した「安心相談窓口だより」を公開した。

続きを読む


IPA、ランサムウェアの脅威と対策をまとめたレポート公開 [ウィルス/不正アクセス]

情報処理推進機構(IPA)は23日、レポート「ランサムウェアの脅威と対策」を公開した。ファイルや端末を人質に金銭を要求するマルウェア(ウイルス)であるランサムウェアについて、「ランサムウェアの脅威」「感染事例」「対策」の3部構成でまとめている。

続きを読む