So-net無料ブログ作成

iPhoneユーザーも要注意、不正アプリによるセクストーション被害相次ぐ [トラブルの予防]

IPA(情報処理推進機構)は10日、iPhoneユーザーを狙った不正アプリによるセクストーション被害が発生しているとして注意を促した。iPhoneを“脱獄”させてから不正アプリをインストールさせる手口が使われているという。

続きを読む


グーグル、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome 54」の最新版公開 [update]

グーグルは10日、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome」の安定板を公開した。対象となるのは、Windows、MacおよびLinux。アップデート後は、Windows版が「54.0.2840.99」、Mac、Linux版が「54.0.2840.98」に更新される。

続きを読む


アドビ、複数の深刻な脆弱性を修正した「Flash Player」の最新版公開 [update]

アドビシステムズは9日、深刻な脆弱性9件を修正した「Flash Player」の最新版を公開した。いずれも、コード実行につながるおそれがある危険な問題だ。

続きを読む


マイクロソフト、11月度の月例セキュリティパッチを公開 [update]

マイクロソフトは9日、11月度の月例セキュリティパッチ(セキュリティ更新プログラム)を公開した。攻撃に悪用されていた「重要」レベルの脆弱性の修正も含まれている。

続きを読む


不正送金ウイルスメール情報を警視庁が事前キャッチ、Twitterで注意喚起 [ウィルス/不正アクセス]

警視庁は7日、マルウェア(ウイルス)添付メールの配信を早期に把握し、件名や本文などの情報を提供して注意を促す「早期警戒情報」サービスを開始した。情報は警視庁と警察庁の公式Twitterアカウントで配信されるほか、日本サイバー犯罪対策センター(JC3)のサイトからも発信される。

続きを読む


グーグル、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome 54」の最新版公開 [update]

グーグルは2日、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome」の安定板を公開した。対象となるのは、Windows、MacおよびLinux。アップデート後は、Windows、Mac版が「54.0.2840.87」、Linux版が「54.0.2840.90」に更新される。

続きを読む


10月の国内フィッシング事情 [フィッシング]

実在する企業やサービスを装ったメールやSMSで偽のWebサイトに誘導し、アカウント情報やクレジットカード情報などをだまし取ろうとするフィッシングが、10月も繰り返し行われた。執拗な攻撃を繰り返していたグループが活動を再開するも、以前のような勢いはなく、10月は今年最も穏やかな月となった。

続きを読む


Windowsに「重要」レベルのゼロデイ脆弱性、情報公開で危険高まるおそれ [ウィルス/不正アクセス]

グーグルは1日、Adobe Flash Playerのゼロデイ攻撃に併用されていた、Windowsのカーネルの未修正の脆弱性情報を公開した。マルウェア感染の引き金となるFlash Playerの脆弱性を解消していれば、この脆弱性の悪用には至らないが、悪用されると感染被害が甚大なものになるおそれがある。

続きを読む


「マルウェア駆除活動」便乗マルウェアメールに注意~従うとランサムウェアに感染 [ウィルス/不正アクセス]

総務省と一般社団法人ICT-ISACは10月31日、マルウェア感染の注意喚起と除去ツールの配布を行うACTIVE活動の偽メールが出回っているとして、注意を呼びかけた。指示に従って除去ツールを実行すると、マルウェアに感染するという。

続きを読む


オンラインゲームの「チート行為」摘発相次ぐ [トラブルの予防]

9月から10月にかけて、オンラインゲームのチート(ずる)行為にからんだ摘発が相次いだ。換金性の高いゲームのアイテムやキャラクターは、反社会勢力の資金源になることもあり、チートツールの配布やそれを使ったアイテムなどの不正入手、パラメータの不正改ざんなどの行為は、犯罪として立件されることがある。

続きを読む