So-net無料ブログ作成

アイコンやファイル名に騙されないために―「拡張子」「種類」を表示する方法 [トラブルの予防]

標準設定のWindowsは、ファイルの拡張子や種類を表示しないため、アイコンやファイル名にだまされて、マルウェア(ウイルス)を実行しかねない。何を開こうとしているのかが判別できるように、拡張子やファイルの種類の表示方法を知っておこう。

続きを読む


「商品配達を装う不審メール」活発化――被害を寄せ付けない6つのポイント [トラブルの予防]

昨年から断続的に発生している商品の配達を装った不審なメールが、今月11日ごろから再び活発化したようだ。メールを開いてしまうと、ネットバンキングの不正送金被害に発展するおそれがある。被害にあわないためのポイントをまとめた。

続きを読む


銀行を狙うフィッシング稼働中――大手3行を装うそれぞれの手口と対策 [フィッシング]

オンラインバンキングを装うメールやSMSを不特定多数に送り、本物そっくりの偽サイトに誘導してアカウント情報などをだまし取ろうとするフィッシングが、今月も連日続いている。22日午後現在、3行の偽サイトが稼働中だ。

続きを読む


グーグル、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome 48.0.2564.116」公開 [update]

グーグルは19日、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome」の最新安定版「48.0.2564.116」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、Linux。

続きを読む


「小包の配達」かたる不審メール急増~添付ファイル開封で感染の恐れ [トラブルの予防]

「小包の配達」通知を装い、添付ファイルを開かせようとするメールが出回っているとして、日本郵政が注意を呼びかけている。15日以降、1日300件を超える問い合わせが相次いでいるという。

続きを読む


「占い」や「チェックデジット確認」等でマイナンバー入力促すサイトに注意 [トラブルの予防]

占いなどの名目でマイナンバー(個人番号)の入力を促すWebサイトが見受けられるとして、個人情報保護委員会は10日、注意を促した。

続きを読む


「最高裁書記官」名乗る不審メールに注意、ZIPファイル(invoice)添付 [トラブルの予防]

裁判所は10日、「最高裁判所の書記官」を名乗り、裁判所への来訪を求める不審なメールへの注意を呼びかけた。ZIP形式のファイルが添付されており、クリックするとウイルス(マルウェア)に感染する危険がある。

続きを読む


IPAが「10大脅威」発表、総合1位はネットバンキングとクレカの不正利用 [トラブルの予防]

IPA(情報処理推進機構)は15日、2015年に社会的影響が大きかったトピックからトップ10を選出、「情報セキュリティ10大脅威2016」を発表した。個人対象と組織対象それぞれ10本、その総投票数から総合順位も選出された。

続きを読む


モジラ、深刻な脆弱性を修正した「Firefox 44.0.2」公開 [update]

モジラは12日、Webブラウザ「Firefox」の最新版「44.0.2」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、Linux、およびAndroid。法人向けの延長サポート版(ESR)「38.6.1」も公開されている。

続きを読む


グーグル、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome 48.0.2564.109」公開 [update]

グーグルは10日、危険度の高い脆弱性を修正した「Google Chrome」の最新安定版「48.0.2564.109」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、Linux。

続きを読む