So-net無料ブログ作成

著作権:ストレージサービスを悪用しアニメなど無断配信、少年6名を書類送検 [著作権]

 福岡県警生活経済課サイバー犯罪対策室と筑紫野署は11日、レンタルストレージサービス「BB QUEST」を使い、アニメや特撮作品、ミュージックビデオなどの動画を無断で公開、ダウンロードできるようにしていたとして、北海道や愛知県などの少年6人を著作権法違反(公衆送信権侵害)の容疑で福岡地方検察庁に書類送検した。

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)と日本音楽著作権協会(JASRAC)の発表によると、6名は、アニメ「クレヨンしんちゃん」「らき☆すた」「ハヤテのごとく!!」、特撮作品の「仮面ライダーオーズ」、EXILEのミュージックビデオなどの動画を権利者に無断で公開し、不特定多数の者がダウンロードできるようにしていた疑い。

 BB QUESTは、情報サービス業のネッツ・ジャパン(名古屋市北区)が運営していた無料で利用できるレンタルストレージサービスで、8日付で閉鎖されている。

 6名はこのサービスを使い、「ニコニコ動画館」などの名称で、動画を保管できるスペースをそれぞれ開設、運営していた。また、自らもこのスペースを使い、テレビの音楽番組や「ニコニコ動画」「YouTube」等で公開されていた動画を携帯型ゲーム機でも視聴できるように変換し、公開していた。無断公開されていた動画は、2300件にのぼるとみられている。ACCS会員の4社が4名を、JASRACの会員企業が2名を告訴していた。

 ACCSやJASRACによると、福岡県警はネッツ・ジャパンに対し4日、同サービス内における違法状態の改善措置等をとるよう警告を行っていた。同社は11日、サービス利用者あての「お知らせ」をサイト上で公開し、今回の事態発生のため BBQuest を8日付けで閉鎖したことを報告した。そのうえで、今後は著作物の違法アップロード撲滅のためチェック体制を強化するとし、利用者はサイトの利用規約を読み、禁止行為に該当する点がないか確認してほしいと呼び掛けている。

(2011/07/12 セキュリティ通信)

■オンラインストレージでアニメと特撮作品を違法アップロード、未成年者4名を書類送致(ACCS)
http://www2.accsjp.or.jp/criminal/2011/1146.php
■福岡県警と筑紫野署がレンタルストレージサービス上で動画を違法共有させるサイトを運営していた2者を書類送致、ストレージサービス運営事業者にも警告(JASRAC)
http://www.jasrac.or.jp/release/11/07_1.html
■お知らせ(ネッツ・ジャパン)
http://atura.jp/osirase.html