So-net無料ブログ作成

著作権法違反:Shareでテレビ番組やアニメを公開、システム部社員など逮捕 [著作権]

 警視庁、北海道警、大阪府警など13都道府県警は今月5日から6日にかけて、ファイル共有ソフトを使って児童ポルノやアニメ、テレビ番組などをネットに公開した疑いで、逮捕者18人を含む33名を一斉摘発した。ここでは、道警が著作権法違反他で逮捕した2つの事例を紹介する。

■Shareを通じてテレビ番組を閲覧可能に、会社員男性を逮捕

 北海道警察本部少年課、生活経済課と豊平署は5日、地方新聞社システム部の男性社員(27歳)を、著作権法違反などの容疑で逮捕した。道警、および読売新聞によると、男性は今年6月、山形県寒河江市内の自宅にあるパソコンから、民間放送局のテレビ番組「水曜どうでしょう」などを、ファイル共有ソフトのShare(シェア)を通じて不特定多数が閲覧できるようにした疑い。男性は他に、児童ポルノやわいせつ図画も公開しており、それらの容疑でも逮捕されている。
・事件・事故速報(北海道警察)
http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/soumu/dekigoto/deki.html

■Shareを通じてアニメや漫画を閲覧可能に、会社役員男性を逮捕

 北海道警旭川方面生活安全課、旭川方面情報技術解析課と留萌署は6日、東京都葛飾区の会社役員の男性(36歳)を著作権法違反などの容疑で逮捕した。道警、およびコンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、男性は今年4月、葛飾区の自宅にあるパソコンから、トムス・エンタテインメントが著作権をもつアニメ「名探偵コナン」、講談社出版の漫画「Kiss×sis」を、ファイル共有ソフトのShareを通じて不特定多数が閲覧できるようにした疑い。男性は他に、児童ポルノやわいせつ図画も公開しており、それらの容疑でも検挙されている。調べでは、Shareでアップロード可能なファイルは約1300件、ファイルサイズは合計約1テラバイトに及び、「他人からたくさんのファイルが欲しかったので、自分も同じようにファイルを公開していた」などと供述しているという。押収パソコンにはWinny(ウイニー)とPerfectDark(パーフェクトダーク)もインストールされており、道警が分析を進めている。
・事件・事故速報(北海道警察)
http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/soumu/dekigoto/deki.html
・Shareを通じてアニメと漫画をアップロード、会社役員男性を送致(ACCS)
http://www2.accsjp.or.jp/criminal/2011/1145.php

(2011/07/08 セキュリティ通信)