So-net無料ブログ作成
検索選択

セキュリティ関連ニュース

こちらのブログではセキュリティ関連の最新ニュースをお届けします。

So-netではインターネットを安全・快適にお楽しみいただくため、
セキュリティ関連の最新ニュースや対策情報などをお届けしています。
※記事内に書かれている情報は掲載時点のものであり、バージョン等最新情報ではない場合がございます。

So-net セキュリティ通信のTOPページはこちら

【重要】So-netをかたる不正なフィッシングメールにご注意ください

So-netの名前をかたってお客さまにメールを送りつけている存在が新たに確認されました。 メール本文中のURL (リンク先) にアクセスする際には、十分ご注意ください。

http://www.so-net.ne.jp/osirase/20140715.html
前の10件 | -

オラクル、脆弱性を修正した「JRE 8 Update 121」公開 [update]

オラクルは18日、四半期ごとに行っている定例アップデートの一環として、JRE(Java Runtime Environment:Java実行環境)の最新版、JRE 8 Update 121(1.8.0_121)を公開した。

続きを読む


「ポイントが勝手に使われた」――不正ログインによる被害相次ぐ [ウィルス/不正アクセス]

企業が顧客向けに提供しているサービスで、不正ログイン後にポイントを不正利用される被害が昨年12月、相次いで発生した。すべて、何らかの方法で入手したIDとパスワードのリストを使ってサービスへのログインを試みる「リスト型攻撃」によるものだった。



続きを読む


料金請求画面の不正表示に注意、被害は全国で1万5千人・10億円に及ぶ疑い [トラブルの予防]

パソコンに料金請求画面を不正に表示させた容疑で9名が逮捕されたという事件が報じられた。容疑者らの口座には1万5000人から約10億円が振り込まれていたという。

続きを読む


「偽の警告音にだまされないで」注意喚起のリーフレットや動画を公開 [トラブルの予防]

国民生活センターは11日、「ウェブサイト閲覧中のニセの警告音にだまされないで」と呼びかけるリーフレットを公開した。また北海道警察防犯情報発信室はTwitterで、実際にどんな音が鳴り、どんなメッセージが表示されるのかがわかる動画を公開して注意を呼びかけている。

続きを読む


「OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」というメールにご用心 [フィッシング]

マイクロソフトをかたったフィッシングメールが大量にばらまかれている。“検証作業”をしないとオフィスソフトの“授権が終了されてしまう”として偽サイトに誘導し、クレジットカード情報などを入力させてだまし取ろうとしている。

続きを読む


アドビ、Flash PlayerとReaderの最新版公開、深刻な脆弱性を修正 [update]

アドビシステムズは10日、コンテンツ再生ソフト「Flash Player」と、PDF閲覧ソフト「Acrobat Reader DC/Reader XI」の最新版を公開した。どちらも深刻な脆弱性が多数修正されており、同社はアップデートを呼びかけている。

続きを読む


マイクロソフト、1月度の月例セキュリティパッチを公開 [update]

マイクロソフトは11日、1月度の月例セキュリティパッチ(セキュリティ更新プログラム)を公開した。公開されたパッチは、深刻度が4段階評価で最も高い「緊急」1件と、次に高い「重要」3件の計4件。Windows、Windows Server、Edge、OfficeとSharePoint Enterprise Serverが影響を受ける。

続きを読む


“安全認証”をすると代金券やコインをもらえると誘うフィッシングメールに注意 [フィッシング]

実在するサービスを装って「安全認証を行えば代金券がもらえる」などという内容のメールを送り付け、偽サイトに誘導してクレジットカード情報などをだまし取ろうとするフィッシング詐欺が発生している。

続きを読む


不正アクセス相次ぐ~通販サイトで情報漏えい、便乗フィッシングに注意 [ウィルス/不正アクセス]

昨年末から年初にかけて、不正アクセスの報告が相次いだ。便乗してのフィッシングも発生しており、被害企業が注意を呼びかけている。

続きを読む


詐欺被害のトラブル解決うたう探偵業者に注意 [トラブルの予防]

架空請求などの問題解決をうたう窓口に相談すると、実際には相手が悪質な探偵業者で、問題を解決できないまま費用を請求されるトラブルが増えているとして、国民生活センターや警視庁などが注意を呼びかけている。

続きを読む


前の10件 | -