So-net無料ブログ作成

セキュリティ関連ニュース

こちらのブログではセキュリティ関連の最新ニュースをお届けします。

So-netではインターネットを安全・快適にお楽しみいただくため、
セキュリティ関連の最新ニュースや対策情報などをお届けしています。
※記事内に書かれている情報は掲載時点のものであり、バージョン等最新情報ではない場合がございます。

So-net セキュリティ通信のTOPページはこちら

【重要】So-netをかたる不正なフィッシングメールにご注意ください

So-netの名前をかたってお客さまにメールを送りつけている存在が新たに確認されました。 メール本文中のURL (リンク先) にアクセスする際には、十分ご注意ください。

http://www.so-net.ne.jp/osirase/20140715.html
前の10件 | -

オラクル、脆弱性を修正した「JRE 8 Update 161」公開 [update]

 オラクルは17日、四半期ごとに行っている定例アップデートの一環として、JRE(Java Runtime Environment:Java実行環境)の最新版、JRE 8 Update 161(1.8.0_161)を公開した。

続きを読む


危険なパスワード「トップ100」――流出の危険大、見直しと再設定を [トラブルの予防]

 パスワード管理ソフトの開発などを行う米SplashDataが、「2017年の最悪なパスワード」を公開している。同年に流出したパスワードから、よく使われているもの100件をリストアップしたもので、同社では毎年このランキングを発表している。2017年の1位は「123456」、2位は「password」で、前年と同じだった。

続きを読む


「パソコン習熟度」により、「セキュリティ対策の実施率」に大差(IPA調査) [ネットリテラシー]

 IPA(情報処理推進機構)が行ったWeb調査で、パソコンの習熟度が低い人ほどセキュリティ対策の実施率が低く、特にセキュリティパッチ更新実施率では、習熟度が高い人と低い人との間に大きな差があることが明らかになった。

続きを読む


アドビ、脆弱性を修正したFlash Playerの最新版公開 [update]

 アドビシステムズは9日、コンテンツ再生ソフト「Flash Player」の最新版を公開した。脆弱性1件が修正されており、同社では最新版への更新を呼びかけている。

続きを読む


マイクロソフト、1月度の月例セキュリティパッチを公開 [update]

 マイクロソフトによると、公開されたパッチは、深刻度が4段階評価で最も高い「緊急」6件と、次に高い「重要」7件の計13件。Windows、Windows Server、Internet Explorer、Edge、OfficeとOffice ServicesおよびWeb Apps、SQL Server、ChakraCore、.NET Framework、.NET Core、ASP.NET Core、Adobe Flash Playerが影響を受ける。

続きを読む


アップル、CPUに起因する情報漏えい問題を緩和するmacOSやiOSのアップデート公開 [update]

 アップルは9日、CPUに起因する情報漏えい問題を緩和する「macOS High Sierra 10.13.2追加アップデート」、macOS SierraとEl Capitan用の「Safari 11.0.2」アップデート、および「iOS 11.2.2」を公開した。

続きを読む


モジラ、CPUに起因する情報漏えい問題を緩和する「Firefox 57.0.4」公開 [update]

 モジラは5日、Webブラウザ「Firefox」の最新版「57.0.4」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、Linux、およびAndroid。最新版では、CPUに起因する情報漏えい問題の緩和策が盛り込まれている。

続きを読む


マイクロソフト、Windowsのセキュリティ更新プログラムを緊急公開 [update]

 マイクロソフトは4日、CPUに起因する情報漏えい問題に対処するWindowsのセキュリティ更新プログラムを緊急公開した。Windows Updateを通じて自動、または手動で更新できる。

続きを読む


年末年始のネットショッピング、暗躍する悪質通販サイトに注意 [ネットショッピング]

 年末年始の買いものシーズンを迎えてショッピングサイトが賑わいを見せる中、代金を支払っても商品を発送しなかったり、クレジットカード情報などを盗み取ったりする悪質なサイトが暗躍している。警察庁と日本サイバー犯罪対策センター(JC)は21日、悪質なショッピングサイトに注意するよう呼びかけた。

続きを読む


未納料金支払い求める「架空請求SMS」に注意――アマゾン、ヤフーなど企業名かたり請求 [トラブルの予防]

 身に覚えのない料金を請求する架空請求の被害や相談が、今年に入ってから急増し高止まりが続いている。消費者庁は22日、先月のアマゾンに続き、ヤフーをかたる架空請求SMSに関する注意を呼びかけた。

続きを読む


前の10件 | -